水いぼ

水いぼ

水いぼ

伝染性軟属腫ウイルスによっていぼを形成します。小さい傷や毛穴から接触感染します。
数か月で自然消退することもありますが、水いぼの数が増えてしまったらトラコーマ鑷子などで摘除します。
そのほか、冷凍凝固療法もあります。希望により、麻酔の貼り薬であるペンレステープを事前に処方することもできます。この場合は、2回目の再診時の処置する30分~1時間前に自宅で貼付してもらいます。

タイトルとURLをコピーしました